事業概要SERVICES

PAGE Top

OBD車載ユニット

オートリース業界向けテレマティクス商品

ドライブレコーダーと連動して車両運行情報をクラウドで管理

オートリース業界向け製品

自動車リース会社のテレマティクス商品として、ドライブレコーダを主軸にOBDから速度、燃費情報などを取得し、企業のリース顧客に向けて提供。 危険運転・事故未然防止、エコドライブの推進を目的として適用。

システム概要図

システムブロック図

運用形態

ドライブレコーダー側に組み込まれた通信モジュールで、定期的に情報を取得してサーバで集積。 (GPSによる位置情報、車速度、燃費情報など)サーバに集積したデータは、Webで閲覧可能。

対応車種

国内8メーカ(トヨタ、日産、ホンダ、三菱、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ)のガソリン車で、OBDから、空気吸入量または、燃料噴射時間が取得できる車種。

業務課題に合わせてカスタマイズ

  • 取得データ/データ転送方法/連携可能機器を随時拡張してまいります。
  • 貴社の事業課題に合わせた最適なスペックで対応することも可能です。